腰痛 原因

理学整体とは?


理学整体という言葉をご存知でしょうか。

例えば、身体が傾いているように見えるのは、背骨が曲がっているからではありません。
腰が曲がるのも、腰の骨が変形しているためではないのです。

すべての原因は、骨を支えている筋肉の収縮が、バランスを失っていることにあります。

体内の器官が正しく働くように調整しながら、健康回復をしていくという新しい治療法。
これこそが、理学整体です。

理学整体の治療法

理学整体は、従来の整体とは異なり、関節をボキボキ動かしたり、ただ筋肉をマッサージすることはなく、
収縮した筋肉や関節のバランスを整え調べながら、からだに優しい治療法で進めていきます。

 

無痛

もんだり、叩いたり、ボキボキと関節を動かすことなく、まったくの無痛で行う。

 

安全

器具や器械を使用することなく、短時間の軽い刺激なので、安全・安心。

 

原因

背骨が曲がることや姿勢が悪くなること自体は結果であると考え、そうなる原因を調べて整える。

 

調整

痛い箇所や症状のある箇所に触れるのではなく、身体のバランスを整えることで自然治癒力を引き出し、症状を取り除く。

 

効果

調整前後の身体の変化を目で確認し、その治療効果が実感できる。

おすすめの腰痛治療法

 

私が試したのは、理学整体の考案者である酒井和彦氏が出している腰痛治療法です。
ネットでも評判になっており、理学整体に少しでも興味がある方であれば、試す価値は十分にあります。
ここでは、その内容についてご紹介しますので、参考になればと思います。

 

酒井和彦の腰痛改善プログラム

<img src=

 

 

 

岐阜県を本院とする酒井健康院の院長である酒井和彦氏考案の腰痛改善プログラム
酒井和彦は従来の医学治療に矛盾を持ち、独自の研究を重ねた結果、無痛で効果を確認できる理学整体を考案。平成6年には、日本理学整体学会を設立し、会長兼総師範を務めている。その後、数々のテレビ・雑誌に取り上げられ、平成9年には日本文化振興会より社会功労文化賞を受賞。
これまでに述べ3万人以上の腰痛患者を救った酒井和彦が当院に通えない人のために作り上げた、腰痛を根源から改善していく1日たった13分の腰痛改善プログラムである。

 

その他に試したものはこちら

数々の有名スポーツ選手のコーチやトレーナーも務めてきた、中川先生の「中川式ストレッチ&トレーニング」です。
「中川式ストレッチベンチ」という腰痛改善のための椅子も考案している、有名な先生です。

 

中川式ストレッチ

 

<img src=

 

 

<img src=

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ